名大が人工酵素開発!?望みの物質を自在に化学合成で酵素ができるぞ!

【名古屋】名古屋大学大学院工学研究科の石原一彰教授が従来合成が困難な望みの物質を自在に化学合成できる人工酵素を開発したんだって!

これからは酵素ドリンクや酵素サプリがもっと身近な物になるかもしれないわね。

林先生の初耳学でも話題になった酵素ドリンクだけど、人口合成できる人工酵素があれば死なない酵素だって作れるはず!

だから酵素ドリンクは加熱殺菌されるから効果がないっていうけど、生の人工酵素なら生きたまま出荷できるんじゃない?

やってくれたな明大!日産だってびっくらカルロス・ゴーンだわね(笑)

生きたままの酵素だってあるんだよ

林先生はドヤ顔で市販の酵素ドリンクは死んでるって言ってたけど、今は生きたままの酵素サプリだってあるのよね。

あいつ顔だけドヤってただけで生酵素の存在をしらないんじゃないの?

私は「ベルタこうじ生酵素」っていうBELTAから発売された新商品を飲んでいるんだけど、やっぱり生きたままの酵素は違うわね。

ベルタこうじ生酵素の口コミ・評判を見ても、ベルタこうじ生酵素 効果が凄いってInstagramでも話題になっているわ。

ベルタこうじ生酵素を知らない林先生なんて初耳学から降板されちゃえばいいのよ!

私はこれからも生きた酵素が入っているベルタこうじ生酵素を飲み続けるわ

人工酵素が開発されても商品化までは遠いと思う

人工酵素が開発されたといっても、やっぱり商品化までは遠いわね。

だって大学で開発された人工酵素って、やっぱり人間に安心して使えるか不安じゃない?

臨床実験を得て、やっと一般の商品になれるから、それなりに時間がかかると思うのよね~。

とりあえず平成が終わる頃には完成しているとは思うけど、普通に発売されるのは新年号が発表されてからじゃないかしら。

今年の漢字もまだ決まっていないのに、人工酵素ができたくらいで浮かれていちゃだめよ。

これからは人工酵素よりも生酵素の時代がくるかもしれないじゃない!

まとめ

人工酵素が出てきても林先生の初耳学で酵素は死んでいるって放映されるか楽しみで仕方ないな。

それに生きたままの酵素だって今でも充分にあるし、林先生が知らないだけじゃない?

私も沢山の酵素ドリンクを試してダイエットしてきたけど、やっぱり生きたままの酵素サプリが1番痩せたわ。

人工酵素にもダイエット効果が期待できるか、そして林先生のドヤ顔が崩れていくか見ものだわね。

新年号になったらきっと、いろいろな人工酵素が出回っているはずだもの!

Both comments and pings are currently closed.