冷凍食品の酵素

加熱処理してから凍らせた食品は言うまでもなく崩壊されていますのをご存知でしょうかそれでは食料品の冷凍どういう状況になるとおもいますか
温度が低下すると並行しての活性もダウンしますしかしながら、酵素によっては冷凍をした場合でも変わることのないものも存在します全てそのまんま活性力を紛失する温度個々のによってバラバラでマイナス七三とされるであっても反応発生するのです
冷凍が異なればその時だけ活性ダウンした素でさえ構造が破壊されていないとすれば解凍時活性復元することが可能になります。冷凍した果実や菜など冷凍した後の反応を抑制することで冷凍前に一旦熱湯をかける殺菌方法で酵死滅させてから冷凍しているのです。ベリーメロンといったソフトなフルーツ通しをおこなう代償に冷凍の直前にシロップや砂糖加味して反応をコントロールしているのです。
まあるい旬生酵素

Both comments and pings are currently closed.