ファスティングダイエットとは?

ファスティングダイエットとは、簡単に言うと断食のことです。

ファスティングダイエットには2種類あり、寝る前に4時間程度何も食べない時間を作って12時間程度、断食期間を毎日作る方法と、1~2日の短期断食があります。

ファスティングダイエットの目的は、1日に一回、寝る前に空腹という飽食の世界で忘れられがちな感覚を体験することにあります。

ファスティングダイエットをする場合、1~2日の短期断食がおすすめです。

絶対的なエネルギー不足状態を一時的に作ることができるからです。

酵素で痩せるこのようなものも使うといいかもしれません。

ファスティングダイエットで注意しないといけないのは、何も食べない完全断食や、発酵飲料ではない市販のジュースで行うことです。

そうすると逆に体調を崩してしまいます。

基本的には、3日間、水分のみで過ごすのが理想的です。

生活や仕事環境などの都合で3日間の断食が物理的に不可能な人は、1日間ファスティングや半日間ファスティングでもかまいません。

自信が無い人でも、これなら気軽に始めることができるでしょう。

ファスティングダイエットは、ダイエットと同時に体質改善ができるので、やってみる価値はあります。

Both comments and pings are currently closed.